人気ブログランキング |

暮らしの中に優しい時間

iyasikukan.exblog.jp
ブログトップ

タグ:煮梅 ( 13 ) タグの人気記事


2019年 06月 16日

 抹茶豆腐

    手亡豆の蜜煮入りの抹茶豆腐は 水饅頭の素を使って手軽に作っている。
   トロっとした葛の食感に 渋目の抹茶味を楽しむ冷製の和菓子。冷凍庫で固めて 半分溶けかかったところを食べるのがいい。ランチの後のデザートに。
  
f0186711_2253795.jpg

                  抹茶豆腐 


     5日前に蜜に浸けた小ぶりの煮梅。↓ N子さんからの器に丁度ぴったり。
     旬の時間を楽しみながらも、今年も 一連の漬けこみ作業に追われてます。 
       f0186711_22244120.jpg

by kurashinonakaniya | 2019-06-16 22:59 | 和菓子 夏
2016年 07月 03日

ゆる寒天と煮梅

   暑くてたまらない日のデザート。
   ゆるめに固めた寒天に 煮梅を添えて。
     
f0186711_16111848.jpg

                ゆる寒天の煮梅添え

      寒天液は レンジで煮詰めたもの。
       水分量多くして ゆるめに固めた寒天。加えたお砂糖も控えめで。
         煮梅の汁も最後に加えて 冷やしかためる。
         器も冷やして ざっくりスプーンですくった寒天ゼリー。
           煮梅との相性は ぴったり。
           煮梅のシロップを張って 飾りはレモンバームの葉っぱ。


      
        
f0186711_16213946.jpg


by kurashinonakaniya | 2016-07-03 16:27 | 和菓子 夏
2016年 06月 23日

梅のういろう

    旬の梅をモチーフにして作った和菓子です。 
       青梅の時期は 早くも過ぎてしまったので・・・。
         少しオレンジがかった ういろうにしました。↓

         
f0186711_1424692.jpg

                   ういろう 南高梅
 

       中餡は 手亡豆の白餡に 今年の煮梅を合わせた梅餡で。
            
       
     こちらは おなじみの煮梅。↓
     蜜につけて 半月経ったところ。
     甘味が中まで浸透して いい塩梅に仕上がりました。
       初夏のおもてなしに。      
f0186711_1432274.jpg


by kurashinonakaniya | 2016-06-23 14:45 | 和菓子 夏
2016年 06月 15日

梅仕事色々

   梅仕事も あと少し。
  今日は 袋の梅漬けに 赤紫蘇を投入。
  すっかり定着した袋で漬ける梅漬け。 2か月待てば出来上がり。
   でも 今年は 窓辺に3日ほど干そうかな なんて思ったりも。
    ホットスポットに それほどいつまでもこだわらなくてもいいかなとも・。

f0186711_16205777.jpg



   この間 「きょうの料理」で放送された 横山タカ子さんのさしす梅干し。
   完熟梅を瓶に入れて ザラメ糖と塩 酢を入れる簡単なもの。
    塩分控えめ ザラメとお酢で フルーティな味に仕上がる様子。
     早速 1キロの梅で試してみた次第。
      たっぷり「さし酢」に浸かって こんな感じ。
         
      
f0186711_16532529.jpg

                   さしす梅

       完熟梅 1キロ ザラメ糖300g 粗塩100g 酢カップ4


   
     「さしす」とは 横山さんの造語。
      砂糖の「さ」塩の「し」酢の「す」の頭文字をとって名付けたとか。
      梅雨明けに土用干しをして出来上がり。
     
       副産物の「さし酢」も調味料として活躍しそう。


     059.gif土用干しを終えて出来上がったさしす梅↓ 2016年8月下旬
 
   新たな梅のお仲間に。040.gif     
f0186711_11281447.jpg
 
    

  煮梅のレシピ
  青梅で作る「辰巳さんの煮梅」毎年アクセスが多いので COOKPADに載せました。
  作り方の手順 参考になさっていただければ幸いです。     
    059.gif

by kurashinonakaniya | 2016-06-15 17:22 | 暮らし
2015年 05月 31日

青梅の頃

    青梅の頃 欠かせないのは煮梅作り。
    また今年も作ったの? と思われるかもしれませんが・・・。
     これを作らないと どうにも落ち着かなくて。
      この時期を見逃すわけには 行きません。
     その手法は  例年通り辰巳さんのやり方で。 
        シロップに漬けて 今日で4日目。
                   
      いつもより 早めにスタートした梅仕事。
         いい感じに 今年も 仕上がりました。↓       
         
f0186711_15413641.jpg
 

       異常気象の5月も最終日。
        昨晩の横揺れ地震に ヒヤッとして。
          つつがなく 穏やかに暮らせることに感謝して。
           無理なく元気に 前向いて。
      

by kurashinonakaniya | 2015-05-31 16:13 | 暮らし
2013年 06月 13日

おなじみの煮梅 oishii

   おなじみの煮梅 今年も 登場。↓
 
    
f0186711_14391533.jpg
 
                    蜜に漬けて 7日経った今年の煮梅
 
       都合により 例年より早めに仕込んだ少し大きめサイズの煮梅↑ 
        いつも使う白ざらめを 切らしていたので 急遽 上白糖と氷砂糖を合わせて。

         心配をよそに 果肉厚く 味の評判は 上々。
          
              ただ 作り手としては 小から中サイズの梅がいい。
                 扱いやすいし 仕上がりも可愛いので。
                                
  
      

           これは 煮梅のシロップをミルクで割った マイ ドリンク↓
                             
f0186711_18292714.jpg
 
                   煮梅シロップのミルク割り           
          トロッとした飲み口は まるで ドリンクヨーグルト。
                大きな氷を浮かべて。

by kurashinonakaniya | 2013-06-13 15:41 | 暮らし
2012年 06月 20日

煮梅 蜜に漬かって

   毎年ブログに載せてる辰巳さんの煮梅。
    変わり映えのしない映像ですが 今年も 記録として ご登場。

     何があってもはずせない 年中行事のひとつ。
       とっぷり 蜜に漬かって  4日目。

         例年より 遅ればせのスタートでしたが、
             今年も  ふっくら いい感じに仕上がりました。↓
            
           
f0186711_17594289.jpg
  
         
         「 三日塩水に漬けて 時間をかけて塩を抜く 」というひと手間   
                シチリアの砂糖菓子をヒントに思いついたという辰巳芳子さん。

               辰巳さんの煮梅を作り続けて二十数年。                      
               
              ほんとに ひとつとして皮が 破れることなく 
                  つややかに仕上がります。
                梅に残った僅かな塩味が 煮梅の甘さを 引き立てます      
  
        
f0186711_18102659.jpg


               キリッと 冷やして頂くのが おすすめです。                
  
                   
    
          

by kurashinonakaniya | 2012-06-20 18:38 | 暮らし
2012年 06月 16日

煮梅作り ただ今 塩抜き中

    なにやら アクシデント続きでありまして・・・・。
    例年より 遅れ気味で 辰巳さんの煮梅作りスタート。
     ただいま 3日塩水に漬けた青梅 塩抜き中。↓

          
f0186711_12514665.jpg

              蛇口に サラシの布を巻いて チョロチョロと優しい対流で。

            072.gif     ↑は 小ぶりの梅 2キロ。
                一度に大量に作らないほうが作業しやすい。
                 大きさも 小から中程度のものを選んで。      
      

  
       
       

by kurashinonakaniya | 2012-06-16 12:59 | 暮らし
2011年 06月 14日

今年も煮梅

   この時期決まって作る梅仕事のひとつ 
        それは 煮梅。
   とっぷりと 蜜に漬かって一週間。
   レシピは 前にもブログに載せた辰巳芳子さんの手法で。

     
f0186711_14103491.jpg

                            煮 梅   
  
   シチリアの銘菓をヒントに考えついたという特殊な製法。
   3日間 塩水に漬けて ゆっくり時間をかけて塩を抜くというひと手間。
   この方法だと 皮は 決して破れることなく ふっくら つややかに仕上がる。
   梅の形は 元のまま。
   そして 果肉に残った優しい塩味が、蜜の中で いい味を醸し出す。

   蜜が 残ったら 果物を切って漬けておいても いい。
   勿論 ゆるめのゼリーにしても 絶品。
   
       

by kurashinonakaniya | 2011-06-14 14:38 | 暮らし
2010年 06月 16日

道明寺&練りきり 6月の雨

   梅雨入り 
     恵みの雨も大切ですね。
      しばらく うっとうしいお天気続くのは、覚悟の上で、
        上手に  じめじめお天気と 付き合っていきましょう。
 
      六月を意識して 2種類の和菓子 作ってみました。↓

       
     
f0186711_12565341.jpg

                     道明寺製  六月の雨    練りきり製  青梅
  

  
      どちらも 中餡は、辰巳さんの煮梅を粗みじんをにして 手亡白餡でくるんだもの。↓
       
f0186711_136539.jpg
 

  
f0186711_1324876.jpg

    道明寺粉を水色に染めてから  2度蒸ししたものが 外の生地。
     餡を包んでから 氷餅をまぶして 錦玉散らしました。
    
   

  
f0186711_1363821.jpg

     求肥つなぎの練りきりです。すこし黄色がかった青梅にしたつもりです。


     晴れ間が のぞいてきました。
         調達したいものが あるので、自転車乗って出かけてきましょう。

    
        

by kurashinonakaniya | 2010-06-16 13:17 | 和菓子 夏