人気ブログランキング |

暮らしの中に優しい時間

iyasikukan.exblog.jp
ブログトップ

タグ:きんとん ( 39 ) タグの人気記事


2019年 07月 06日

七夕のきんとん

 明日は たなばた。ということで 練りきりで作った七夕飾り。
f0186711_1201684.jpg

               練りきり  七夕のきんとん        
    



   透明で見えないかもしれないけれど寒天液を煮詰めて作った錦玉で 星二つ。
           短冊に願い事が書いていない? それは 無理というもので。

   それにしても 連日の雨模様 湿度高すぎて 生地の扱いに四苦八苦・・・。 
  
   星に願いをこめて いい七夕を。

by kurashinonakaniya | 2019-07-06 14:30 | 和菓子 夏
2019年 06月 26日

練りきり 紫陽花のきんとん

 紫陽花は 梅雨を彩る身近な花。今日は 真夏のような強い陽射し。 梅雨の晴れ間 大事にしたいけれど 紫陽花には やはり雨が似あいます。 今年も 例年通り 紫陽花のきんとん 作ってます。今日のは 錦玉で作る小さな雨粒の代わりに 葉っぱを添えました。 練りきりの生地は、白手亡豆の漉し餡に求肥を練りこんだものをそぼろにして。 きんとんの芯は 求肥を包んだ小豆粒餡です。 
f0186711_14162579.jpg

            練りきり 紫陽花のきんとん



 


  数日前の曇天の日に 庭木の剪定を終えて良かったです。
  暑すぎる日 熱中症に注意しないといけませんね。    

by kurashinonakaniya | 2019-06-26 14:59 | 和菓子 夏
2019年 05月 18日

 きんとん製   薫風

  寒天つなぎの夏向きのきんとん。ミントリキュールで風味をつけた爽やかなそぼろの生菓子です。 初夏の風を感じ始めると この種の和菓子が恋しくなります。

      
f0186711_1355143.jpg

            きんとん製  薫風

  今年のそぼろは 前にもブログでご紹介した白小豆を使って作りました。 例年作るミントのきんとんとは 使う材料は全く違うのですが 食べる側は たぶん何も気づかずに、胃袋へ・・・・。まあ 良しといたしましょう
     
f0186711_14115361.jpg

         ミント入りの羊羹をカットしたもの。@30g↑

      これを そぼろにして↓ 餡玉15gに植えつけていきます。
     
f0186711_14134576.jpg



   エアリーな感じにそぼろを植えつけたら 錦玉を散らし ミントの葉っぱを載せて完成です。
     冷蔵庫で少し冷んやりさせてから 勧めます。               

by kurashinonakaniya | 2019-05-18 14:40 | 和菓子 夏
2018年 06月 11日

雨に濡れて

  毎年この時期決まって作る和菓子は、やはり紫陽花のきんとん。
   
f0186711_15131615.jpg

        紫陽花のきんとん 雨に濡れて
 
 大納言粒餡を芯にして その周りに 漉しだしたそぼろを先の細い竹箸で植えつけていく。季節の移ろいをシンプルな材料で表現できるのが、この「きんとん」の世界。その手法は 魅力的だが 作るたびに、わが身の力量不足を痛感している。

  色とりどりの紫陽花が 雨の日を彩っている。
  昨日 今日と 梅雨寒の日。半袖では ちょっと心許ない。極端な温度差に要注意。

by kurashinonakaniya | 2018-06-11 15:56 | 和菓子 夏
2018年 01月 21日

薯蕷きんとん 咲き分け

 多古産の大和イモを使って作ったきんとん。
 紅白は 咲き誇る梅の花。
 1本の梅の木から 競うように咲く紅白の梅花を表すオーソドックスなきんとんです。↓
  季節先取りですが 新年を祝う和菓子ということで作りました。
    
f0186711_1553555.jpg
  
           薯蕷きんとん  咲き分け

     きんとん生地30g 中餡25g

    通常より 少し大き目のきんとんになってます。
  
    遊び心で 中餡を梅風味にしてみました。      
   きんとんの芯の部分は さしす梅の果肉たたいて↓      
 
f0186711_16122212.jpg

    大納言粒餡で 包んだもの。↓
        
f0186711_1613295.jpg

         
     明日は 関東でも 雪が降るとか。
     巷では インフルエンザも流行っている様子。
      
      急な冷え込み 油断大敵 体調管理をしっかりと。          

by kurashinonakaniya | 2018-01-21 16:37 | 和菓子 冬
2017年 06月 28日

薯蕷練りきり 紫陽花のきんとん

 梅雨を彩る紫陽花を 今年も練りきりに。
 生地は 山芋つなぎの練りきり生地。
  
      
f0186711_14232237.jpg
 
          薯蕷練りきり 紫陽花のきんとん

      中餡は  北海道産大納言を炊いた粒餡。
       雨の雫は 寒天を煮詰めた錦玉。
        薄ピンクの雫は 赤紫蘇シロップで色つけました。  


   うっとうしいお天気が 続いてます。
   体調管理に 充分気をつけて。
   遅ればせで 献立日記を付け始めて 3か月余り。
   書き記すことで 日々の食事作りを見直してます。
   バランスよい食生活習慣 大事にしていきたいですね。

by kurashinonakaniya | 2017-06-28 14:50 | 和菓子 夏
2016年 12月 24日

薯蕷きんとん クリスマスツリー

  瞬く間に クリスマス。
      いつものことながら 小さな和菓子は きんとん仕立てで。
     とろっとした柔らかな口どけは 蒸した山芋の裏ごしをつなぎにして。

          
f0186711_1418286.jpg

                 薯蕷きんとん クリスマスツリー
    
 
    父 逝去に始まり 色々あった今年も あとわずか。
    ここへきて どっと疲れが出たのか? 珍しく風邪模様・・・。
     やっと普段のペースを取り戻しつつあるところです。

       気になっていた かぶら寿司の仕込み どうにか終えました。
       まあ 無理せず あとは 出来ることだけということで。

         来る年に思いを託して どうぞ みなさん よいお年を。
        
f0186711_171523100.jpg


by kurashinonakaniya | 2016-12-24 14:51 | 和菓子 冬
2016年 05月 11日

きんとん 風薫る

     
   ミントリキュールを入れて固めた羊羹をきんとんに。
    おなじみ 今ごろから夏に向けての 爽やかな風味のきんとんです。
      お皿も ひんやり冷やして さあ どうぞ。 
          
      
f0186711_12231548.jpg

               きんとん  風薫る


                    中餡は とろっとした口どけの薯蕷あん。↓
                
f0186711_1303637.jpg
 


  プレゼントのハーブ 窓辺に飾ってから 寄せ植えにしました♪
   吹く風 強すぎて ラベンダーじっとしてくれないけれど 記念の一枚を↓                                   
  
f0186711_13174716.jpg


by kurashinonakaniya | 2016-05-11 13:31 | 和菓子 春
2016年 04月 08日

薯蕷きんとん 櫻雨

  昨日の雨で 満開の桜は 早くも散り始めて。
    花の命は はかないですね。

     雨に濡れた桜がモチーフのきんとん。  
     とろっとした口どけが特徴の薯蕷つなぎの上生です。↓

 
f0186711_16564257.jpg

              薯蕷きんとん 櫻雨


     きんとんの芯は 求肥を包んだ大納言粒餡。
 

                           

by kurashinonakaniya | 2016-04-08 17:34 | 和菓子 春
2015年 12月 20日

薯蕷きんとん 聖夜

   クリスマス用の和菓子 取り急ぎのアップです。
   おなじみ 薯蕷つなぎの優しい口どけのきんとんです。
    
      
f0186711_142736100.jpg

            薯蕷きんとん 聖夜
           中餡は 北海道産大納言粒餡
    


 

by kurashinonakaniya | 2015-12-20 14:44 | 和菓子 冬