人気ブログランキング |

暮らしの中に優しい時間

iyasikukan.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 26日

今年もわずか

      走り回ってるうちに 今年も終わりそう。
       何だか 気持ちばかりの空回り。
       あれもこれもと思いながら 所詮 出来うることは 限りあり。

    気になっていたかぶら寿司の漬けこみ ようやく終了。
    実は 適当なブリが今年は手に入らず 塩漬けするのが かなり遅れて。
     年初めに食せるか 微妙なところ。
        1週間ほど塩釜状態で塩漬けした ブリ。
        
f0186711_17393597.jpg
 

     塩を落として さっと水洗いしてから 酒を通して塩漬けした蕪の切込みに挟む。
     固めの麹床 柚子 鷹の爪  人参 昆布で 漬けこむ。
               
       麹を作るようになってから かぶら寿司も作るようになった。
        冬の一仕事が増えた気もするが やはり外せない我が家の味になりつつある。         気難し屋のかぶら寿司は北陸人に通じる感じもするような・・・。  
            一応 今季第1弾の漬けこみが終わって まずは やれやれ。
               充分な冷え込みと熟成するのを待つのみ。
 
f0186711_19131711.jpg

       今年も あと数日。
       さあ やり残したことを あと少し片づけてと思ってます。       

by kurashinonakaniya | 2015-12-26 22:41 | 暮らし
2015年 12月 23日

今年のシュトーレン

  何やら 遅ればせで焼成した今年のシュトーレン。
    クリスマスに食べごろとは いかなくて・・・。
      とりあえず ブログアップ用に少しスライスしてみたけれど。
        実際食するのは もう少し 熟成させてから。
        まあ そのほうがいいかな。
         ということで  もうしばらくお休み下され。↓
            
        
f0186711_19164930.jpg

            中種を作ってから 本捏と混ぜて生地を作る製法は 例年通り。
         ただ フルーツ類を混ぜ込んでから 一晩冷蔵発酵させた点がいつもと違う。
          翌朝 常温にもどしてから 分割。ナッツ類は そのあと混入した。
               
 

  
  
           
f0186711_22122462.jpg
             ハンドメイドの刺繍のカードが届きました。↑
             綺麗に刺されたクロスステッチのポインセチアの花。  
              これは 額装して 大事に永久保存と決めました。040.gif       

by kurashinonakaniya | 2015-12-23 21:44 | 焼き菓子
2015年 12月 20日

薯蕷きんとん 聖夜

   クリスマス用の和菓子 取り急ぎのアップです。
   おなじみ 薯蕷つなぎの優しい口どけのきんとんです。
    
      
f0186711_142736100.jpg

            薯蕷きんとん 聖夜
           中餡は 北海道産大納言粒餡
    


 

by kurashinonakaniya | 2015-12-20 14:44 | 和菓子 冬
2015年 12月 16日

雪こんこ&柚子かのこ

  穏やかないいお天気です。
    午後からのおもてなし用に 朝作ったお饅頭。 
     おなじみ大和イモをすりおろして作る薯蕷饅頭。
       中餡は 手亡白あん 栗の渋皮煮を包んで。
        時節柄 雪の結晶の焼き印で。
f0186711_144971.jpg

            薯蕷饅頭  雪こんこ



        もう一つは 柚子かのこ。
       先日放送の「きょうの料理」を参考にして。

        
f0186711_14155871.jpg
                       柚子かのこ

        柚子のすりおろしを求肥生地に入れて柚子ジャムを包んだものが芯。
         その求肥餅を小豆餡でつつんだものが中餡。外側は 大納言の甘納豆です。
           艶寒天をかけて おろし柚子とケシの実散らして出来上がり。
   
          おみやげ用の詰め合わせ とりあえずこんな感じで。
        
f0186711_14234655.jpg
          
       
     
       

by kurashinonakaniya | 2015-12-16 14:28 | 和菓子 冬
2015年 12月 13日

パネトーネ

  パネトーネも こねない生地で作れたら
    そう 思って焼いてみた試作品。
        全くこねずに作ったパネトーネ。↓ 
     f0186711_2255347.jpg
     
                 こねないパンは 水分量を多くするのが鉄則。
          なので このパネトーネも それを考慮して作ってみた次第。
          恐る恐る焼いてみたけれど 一応 それなりの形には 焼きあがった。

          もう少し 試作を繰り返してみよう。   
         
f0186711_22593744.jpg

    

       ↓は 水分の一部を牛乳に置き換えて 最終発酵をより長くしたもの。
         少し 重い焼き上がり。
    
f0186711_15573268.jpg
 

by kurashinonakaniya | 2015-12-13 23:26 | 暮らし
2015年 12月 11日

初めての柚餅子

   柚餅子(ゆべし)作りに 初トライ。
    何せ 初めてのことなので 実験的に たった3個の小規模で。
      あの吉沢久子さんは 毎年 お歳の数だけ作られているとか。

      柚子釜に みりんを加えた胡桃入りの手前味噌を詰めて 蒸し器で40分~50分。
           
f0186711_1458143.jpg


        粗熱とれたら テルテル坊主のように 包んで。
          
f0186711_14585569.jpg

            
f0186711_150215.jpg


        雨の当たらない軒下のようなところに 2か月程度 干す運び。

        で 昨日 作った柚餅子のテルテル坊主。↑
         よくよく考えたら 我が家には 軒らしき軒は 見当たらない。
            とりあえず 昨晩からの大雨は 回避できたけれど。↓
                
f0186711_1534320.jpg

         先行き どうなることか わからないけれど・・・。
         2ヶ月後 結果を御覧じろということで。
                           ご縁あれば またのお目もじを。              
              

by kurashinonakaniya | 2015-12-11 15:40 | 暮らし
2015年 12月 09日

日々のパン

     生の林檎のスライスと砕いたキャラメルをこねないパン生地に差し込んで。
     ほろ苦くって 甘酸っぱい ラウンド型で焼いた おやつパン。 ↓
        
f0186711_16335059.jpg

       
      こねないパンを知ってから パン作りが ホントに身近になりました。
       まるでご飯を炊くような感覚で パンを焼けるようになったこと。 
        これは  私にとって 大きな変革といってもいいかも。 
          そんなふうに 思ってます。               
           

by kurashinonakaniya | 2015-12-09 17:32 | 暮らし
2015年 12月 07日

俊明氏のカレンダー

 来年のカレンダーが 蓮笑庵から届いた。   
 朱盆に載った尾頭付きの鯛一匹。
   自らを画工人と称した渡辺俊明氏によるもの。

f0186711_16232137.jpg

       ←の鯛は その1枚。
 
    蓮笑庵は 福島 田村市にある故渡辺氏のアトリエ。
      亡くなって 今年で十年になられる。
        もう新たなカレンダーを手にすることは ないものとあきらめていた。
          偶然見つけた蓮笑庵のページ
           主亡きあとも 毎年とだえることなく
             新しいカレンダーを出されてたという。
             迂闊にも 知らなかった。
              長いこと探してたものを ふっと見つけたような思い。
         
                
            渡辺氏が 自ら設計され庭作りもされたという蓮笑庵。
             一度 訪れてみたいものだ。     
                                        

by kurashinonakaniya | 2015-12-07 17:29 | 暮らし
2015年 12月 06日

もみの木型で珈琲ケーキ

  
   ハワイのコナコーヒーをたっぷり入れた珈琲ケーキ。
     いつもは フリーズドライのコーヒーの粉を使うのだけれど。
      ↓のは ホットミルクにコナコーヒーを抽出した液を入れ込んで。
        時季柄 もみの木の型で 焼成。
          コーヒーリキュールも入れて 大人の雰囲気のツリーケーキに。
          
f0186711_1523632.jpg
 
                    珈琲ケーキ
 

      この型を使った焼き菓子 前にもブログにも載せていた。
       
f0186711_15355374.jpg

         
f0186711_1623624.jpg

           こんな形でも 子供っぽくならない。     
           シックな感じに焼きあがるところに 惹かれている。
     
 家の中も外も 少しずつクリスマスモードに。
      今年も また あのリース 玄関ドアを飾ってます。 

    何でも 後生大事の精神で なかなか断捨離できません。

by kurashinonakaniya | 2015-12-06 17:29 | 焼き菓子
2015年 12月 05日

ぬか床の冬眠

  冬の到来と共に 我が家では 糠床は 冬眠に入る。
    野菜くずを取り除き 塩蓋で覆って 床下にしまう。
     何で? と思われるかもしれないけれど  これは 私の流儀。恒例の決め事。
       寒さに向かって これから活躍するのは 塩漬けや べったら床の類。    
          そろそろ そんな時期。
        ということで  眠りに入る前に ぬか漬けの記念の写真↓
       
f0186711_21323887.jpg


            暖かくなるまで お休み。 

      
           
f0186711_1648578.jpg
   

by kurashinonakaniya | 2015-12-05 06:15 | 暮らし