暮らしの中に優しい時間

iyasikukan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:和菓子 春( 81 )


2018年 03月 31日

練りきり 櫻花

   桜を求めて 今日も沢山歩きました。 
   あちこち回って 1万5千歩あまり。ちょっと疲れました。

   時節柄 桜の練りきり クッキーローラー転がして作ってみました。 
   薄く伸ばした練りきり生地に 桜花の柄が浮かび上がって可愛いです。
   クッキー用だけでなく 和菓子作りにも 使えますね。       
    
f0186711_17313493.jpg

    
f0186711_17314477.jpg


       中餡は 桜葉の塩漬けの粗みじんを混ぜ込んだ白餡。
     
     
          
f0186711_2124893.jpg
  一番のお気に入りは 大堀川沿いの桜並木。 ↑の写真は 3日前のウオーキングの時のもの。見事な咲きっぷりでした。
     
[PR]

by kurashinonakaniya | 2018-03-31 21:35 | 和菓子 春
2017年 05月 21日

練りきり ばら

   季節のバラを 練りきりに。

    
        
f0186711_22372187.jpg



     5月だというのに まるで真夏のような強い陽ざし。
      ここ数日の急激な温度変化に 面喰ってしまう。
         人も植物も 充分な水分補給を忘れずに。
          
[PR]

by kurashinonakaniya | 2017-05-21 22:48 | 和菓子 春
2017年 04月 08日

練りきり ひとひら

   我が家の近辺の今年の桜は いまひとつ。
     見事な咲きっぷりを見ないうちに 散り始めそう・・・。
       どうも 気まぐれなお天気に 翻弄されてます。

      私自身の気持ちのスイッチも なぜか入らぬままに
         さくら ひとひら 練り切りに。
            中餡には 刻んだ塩漬けの桜葉を混ぜて。
           
f0186711_14302226.jpg
          
           桜の若葉の香りって ご存じですか。
             花散ったあとの柔らかな葉が出てきたとき。
             早朝のほんの一時放つ微かな香りがいい と幸田文さん。
               桜餅の葉っぱをずっと上品にしたような。
                 佇まないと気がつかないほのかな香りだとか。
                             
                          
[PR]

by kurashinonakaniya | 2017-04-08 15:28 | 和菓子 春
2017年 03月 12日

練りきり よもぎ野

 
   生地に ヨモギを練りこんで作った練りきり。
  飾ってみたのは 野に咲く小花。
 
f0186711_17443359.jpg

   
             練りきり よもぎ野
                中餡は 求肥入りの小豆漉し餡


  少しずつ 明るい陽ざしを感じながらも 頬をよぎる風は まだまだ冷たくて。
  春風踏脚 三寒四温の繰り返し。
   春風は 文字通り 足ふみしながらですね。
    寒さに負けずに 日々のウオーキングは欠かさずに。
      思いがけず今日は おおたかの森で あのダンサーのサムさんに遭遇して001.gif
        お医者様と共に考案された「ダレデモダンス」を熱血指導。
         体幹鍛えて 躓き防止 老いも若きもリズムに乗って。 
          予期せぬ散歩の収穫でした。         
         
[PR]

by kurashinonakaniya | 2017-03-12 17:41 | 和菓子 春
2016年 05月 11日

きんとん 風薫る

     
   ミントリキュールを入れて固めた羊羹をきんとんに。
    おなじみ 今ごろから夏に向けての 爽やかな風味のきんとんです。
      お皿も ひんやり冷やして さあ どうぞ。 
          
      
f0186711_12231548.jpg

               きんとん  風薫る


                    中餡は とろっとした口どけの薯蕷あん。↓
                
f0186711_1303637.jpg
 


  プレゼントのハーブ 窓辺に飾ってから 寄せ植えにしました♪
   吹く風 強すぎて ラベンダーじっとしてくれないけれど 記念の一枚を↓                                   
  
f0186711_13174716.jpg

[PR]

by kurashinonakaniya | 2016-05-11 13:31 | 和菓子 春
2016年 04月 27日

練りきり かきつばた

   毎年納得しながらも この時期 いつも思うこと。 
   あやめも菖蒲も杜若も その区別は なかなか難しい。
         
     まあ 一応 ↓のは 杜若(かきつばた)ということで。
     
        
f0186711_1494476.jpg

                  こなし製 かきつばた   
  

    もっちりとした食感のこなし生地で作った練りきり。
       個人的には とろっとした薯蕷つなぎが好みなのだけれど    
         「こなし手形物」という粉ものつなぎの練りきりだ。
       関西では、この種の練り切りが主流のよう。
 
        火どった白餡に小麦粉と餅粉を加えてから30分程蒸したら布巾でもんで。
        白蜜で硬さを調整した生地を色付けして成形。中餡は 小豆漉し餡
         
      

     
    
 
[PR]

by kurashinonakaniya | 2016-04-27 14:44 | 和菓子 春
2016年 04月 08日

薯蕷きんとん 櫻雨

  昨日の雨で 満開の桜は 早くも散り始めて。
    花の命は はかないですね。

     雨に濡れた桜がモチーフのきんとん。  
     とろっとした口どけが特徴の薯蕷つなぎの上生です。↓

 
f0186711_16564257.jpg

              薯蕷きんとん 櫻雨


     きんとんの芯は 求肥を包んだ大納言粒餡。
 

                           
[PR]

by kurashinonakaniya | 2016-04-08 17:34 | 和菓子 春
2015年 04月 23日

練りきり 富貴花

   
   牡丹の花は 百花の王だという。
    富貴花とは 牡丹の異名。
 枕草子にも 登場するその花は 何とも艶やか。

    我が家でも ピンクの牡丹が咲き始めた。
f0186711_15171257.jpg

    
    実物には 到底かなわないけれど そんな牡丹を練りきりに。↓
             
f0186711_20555620.jpg
 
                 薯蕷練りきり 富貴花



 
f0186711_15163424.jpg
               
[PR]

by kurashinonakaniya | 2015-04-23 15:29 | 和菓子 春
2015年 04月 14日

木の芽の蒸し餅

      寒い日が続いてます。
       
       こんな日は 熱々の蒸したての餅菓子で お茶にして。
        あの松江の花もちをヒントにして 木の芽を載せて。↓
      水に湿らせた竹皮を敷いて 霧吹きかけて 強火で12分ほど蒸して。
       艶々透明感が出てきたら 蒸しあがり。
         とにかく 熱々が何よりのお菓子。
           さあ 冷めないうちに 召し上がれ。              
f0186711_1524225.jpg

               木の芽の蒸し餅



    中餡は 味噌餡です。↓
      自家製の白甘味噌に赤味噌と水飴を合わせて練りあげた餡を包んでます。
      
f0186711_15301110.jpg



      味噌餡が 好きなのは どうも女性のほうが 多いよう。
      お馴染みの小豆漉し餡を包んで 桜花を載せた花餅も。↓
               
f0186711_15354454.jpg


    059.gifお味噌のこと
     麹を大豆の倍量使って仕込む白極甘味噌。
      白く仕上げるため 大豆の皮を剥くのが 面倒といえば面倒だけれど。
      長期の保存は効かないこの短期熟成のお味噌は お料理にお菓子作りに欠かせない。
       毎回少量の仕込み。 ひと月後には 出来上がる。
          なので なくなる前に  ちょくちょく ちまちま製造中。↓
             
f0186711_15562969.jpg
  
       
    ただいま 他にも 配合色々 雑多なお味噌5種類ほど 熟成中。
     歳重ね いつまでも 記憶力に頼るのも・・・・。   
      今年から手作り味噌の専用ノートも カルテのごとく記載して。
         
f0186711_1605724.jpg
  
           それぞれのお味噌の情報を記録して 次の参考資料に。
[PR]

by kurashinonakaniya | 2015-04-14 15:48 | 和菓子 春
2015年 04月 03日

さくら雪平

   朝から 強い風の日。
   満開の桜に 春風は もっと優しく吹いてほしいもの。
   
   ふんわり優しい口どけのさくら色の和菓子 作ってみました。↓ 
 
   
f0186711_15481370.jpg

                 さくら雪平

   さくら色に染めた餅生地は 求肥にメレンゲを少し加えて練り混ぜたもの。
   和のマシュマロといった感じ しゅわっと溶けていくような生地にして。
     包んだ餡は 桜葉の塩漬けを刻んで桜色に染めた白手亡餡に混ぜたもの。

 
   
       
f0186711_2116479.jpg
             ↑は 大堀川沿いの桜並木。
             今年も 見事に咲いてます。
  
            お花見は 楽しまれましたか?
            週末のお天気が 気がかりです。  

 
     
[PR]

by kurashinonakaniya | 2015-04-03 16:05 | 和菓子 春