人気ブログランキング |

暮らしの中に優しい時間

iyasikukan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:焼き菓子( 87 )


2014年 10月 13日

アメリカンココアケーキ

  材料混ぜるだけ。
  ざっくり大らかなバターケーキは アメリカン。
      生地に ココアと粗みじんのチョコを入れて 
     180度のオーブンで40分焼成。
       熱々をそのまま頂いても
        お砂糖なしの生クリームを添えても。  

f0186711_17193311.jpg

           アメリカンココアケーキ


    大昔の新聞の切り抜き。↓
     いつまでも 後生大事に保管している。
        レシピのもとは 今は亡き中城裕美さん。
          
f0186711_12242717.jpg


     このケーキの生地作りは ちなみに私は フープロでガーッと。
     あっと言う間に 生地作り。
      お気楽簡単 アメリカン。
     膨張剤の力を借りて 膨らませる。
    ほろっともろい感じの口当たりに仕上がる。 
      砂糖の量も お好みで減らしても。  



    参考までに 簡単にレシピを↓
001.gif ( 作り方と材料)
  ① バター40グラム 薄力粉30グラムをボールに入れてすり混ぜておく。
  ② 卵小2個 砂糖60g 塩少々 生クリーム大匙2をあわせて ①に 少しずつ加える。
  ③薄力粉50グラム ココア大匙2 ベーキングパウダー小匙1.5を合わせてふるう。
  ④粗みじんのチョコ50グラムを③に加えて ①と合わせる。
  ⑤紙を敷いたパウンド型に 生地を入れ180度のオーブンで40分程度焼成。
    
f0186711_16162064.jpg


by kurashinonakaniya | 2014-10-13 12:25 | 焼き菓子
2014年 09月 26日

梨のファーブルトン

 フランス ブルターニュ地方に伝わる焼き菓子ファーブルトン。
  今月の千葉の県民だよりに 梨を使ってのファーブルトンのレシピが紹介されてた。

   
    私流に少しアレンジして 幸水梨を小鍋でキャラメリーゼ。
       混ぜるだけの生地に入れる卵は 卵白のみを使用してみた。
         レシピの半量で まずは 試作。↓
                     
f0186711_14525297.jpg

            焼き菓子 梨のファーブルトン
 
        
      ファーは お粥 ブルトンは ブルターニュの意味。
      素朴な伝統菓子を 私は 今頃になって 知った。
      シンプルに焼くだけ こんな焼き菓子が、いい。 
  
      簡単に出来て それでいて美味しい。
      外はカリッと 中は すっきりとしたカスタードクリームの味わい。
       季節の果物使って いろいろ楽しめそう。
         新たな焼き菓子との出会い。
          我が家の定番になりそうな予感。
            
    
         

by kurashinonakaniya | 2014-09-26 15:41 | 焼き菓子
2014年 09月 11日

胡桃のスノーボール

  ローストした粗みじんのクルミを入れたスノーボール。
   粉の半分にカタクリ粉を入れて焼いたホロホロとした食感の小さな雪玉。
    以前ブログに載せたしばにさんのルシアンクッキーが その原型です。 
     何度も作っていくうちに レシピは 少しずつ私流に変わって。
     ひとつ8グラム程度の雪玉は 我が家の定番焼き菓子の一つになりました。↓
      
f0186711_15165796.jpg
                     胡桃のスノーボール

  

  夜中 耳元で蚊の鳴く声で 慌てて 目を覚ましました。
   収まることのないデング熱騒動 そして 日本全土を襲う自然災害の恐怖。
    なんだか 心落ち着かない毎日です。
     
      実は 1週間ほど前の朝 突然の目眩に襲われて・・・。
        どこか遥か遠くに消えていってしまうような
          奇妙な体験を生まれて初めて経験しました。
         
        そんな訳で、 まあ 私にしては 珍しく じっとおとなしくの日々。
         昨日あたりから  クルクル回る感じも治まって
          平静の感覚が戻ってきつつあるところです。
           もう 大丈夫と思うものの・・・
           一応 大事をとって めまいの専門外来を受診する予定。
            
        季節の変わり目 皆さんも どうぞお大事に。
                       
         

by kurashinonakaniya | 2014-09-11 15:31 | 焼き菓子
2014年 08月 14日

ガトー バスク

 
  バスク地方に伝わるという素朴だけど リッチな味わいの焼き菓子。
    それが ガトーバスク。
  バター生地に アーモンドプードル入りのカスタードクリームを詰めて焼く。
   冷めてから 冷蔵庫で保管。
    焼いて3日程度経ったころが 生地が しっくりクリームと馴染んで美味。

       
f0186711_1793421.jpg

                焼き菓子 ガトー バスク

    
     バスク模様は 卵水塗ってから 簡単にフォークで線描き。
      180度のオーブンで 40分ちょっと焼成。 
     

      
      みんなが集うお盆の頃 
       バターたっぷり使ったお菓子も たまには よしとして。     
       しっとり冷えたガトーバスクで 話の花を咲かせて。     
      
      

by kurashinonakaniya | 2014-08-14 11:11 | 焼き菓子
2014年 07月 19日

レンズ豆のサンドクッキー

  餡を挟んだサンドクッキーは 和モダンな焼き菓子。
   このタイプ 何度かブログに載せたことは あったっけ。
     ↓のサンドクッキーの餡は レンズ豆と小豆漉し餡を合わせたもの。
       全くの初顔合わせだけれど これも また良し。
        いつもの通り 生地も餡も塩味効かせて さっぱりと。
         たまご バターは 使わず。          
         今回は トッピングに 青いケシの実散らしてみた。 
       160度~180度のオーブンで じっくり焼成。

        
f0186711_21393951.jpg
 
        小さなセルクル型を使って 生地 餡 生地の順に 詰めていく。
          そっと 型を抜いたら 形を整えて。

          挟んだ餡は こんな感じ。↓
          
f0186711_21442273.jpg

        
         柔らかめの餡も 焼きあがると 
          外の生地に馴染む固さに 落ち着く。 
                    
           焼きたてより 半日ほど置いて頂くのが おすすめ。

       
   

by kurashinonakaniya | 2014-07-19 21:58 | 焼き菓子
2014年 05月 05日

チョコとカカオとレーズンのビスコッティ

    堅焼きの焼き菓子 それがビスコッティ。
      中に入れるもので バリエーション色々。
       なので  レシピも その都度 検討。
          そんな作業も  また楽しい。
                
       
    今日のは、ローストした粗びきのカカオ豆(カカオニブ)を入れて↓
      粗みじんのチョコとレーズンも 詰まってる。
        卵 バターは 使わず。
       
f0186711_17434220.jpg


       170度のオーブンで30分焼成。
       冷ましてから カットして 再び110度のオーブンで15分焼成。
      
         カリッとしたチョコレート風味のビスコッティが 焼きあがった。
          カカオニブが 食感のアクセント。  

by kurashinonakaniya | 2014-05-05 18:11 | 焼き菓子
2014年 04月 13日

チョコレートケーキ

   これまた シンプルなチョコレートケーキ。
      こんな感じが 妙に落ち着く。
   
   チョコや バターに比べて 粉の量は ほんの少し。
    だから 外側は ほろっともろくて  かさっとしていて
       中は しっとりの焼き上がり。
     卵は 別立てで。
      ラム酒と極上本みりんをしのばせてある。
        160度のオーブンで45分焼成。        
      
f0186711_1356134.jpg

             チョコレートケーキ
 

           ゆるめの生クリームをかけても いい。    

by kurashinonakaniya | 2014-04-13 14:19 | 焼き菓子
2014年 02月 17日

お醤油風味のロールケーキ

   和菓子に使う薯蕷粉(上用粉=粒子の細かい米の粉)で
    焼いたスポンジ お醤油風味。
       全卵3個にキビ砂糖。
        共立て法で 泡立てて。
        お粉を入れたら よく混ぜて。
         隠し味は  生醤油。
          菜種油も入ってます。
              
            しっとり 和みのロールは いかがでしょう。
                              
 
       
f0186711_15281997.jpg

              中のクリームも お醤油入り。

    
056.gif 追記
    お醤油は 減塩タイプのものを使用。特筆すべきは みりんの存在。
   生地にも 巻き込むクリームにも 煮切りのみりんを加えてます。
   みりんは 古式造りの極上流山本みりん。
    
f0186711_1522150.jpg
  
        とろっとしたポートワインのような濃厚な味わいのみりんです。
          その昔 貴婦人の飲物と称されたのも うなづけます。
          このみりんは  もっぱら お菓子作りに活用。
      
            
           

by kurashinonakaniya | 2014-02-17 16:04 | 焼き菓子
2014年 01月 16日

チョコと胡桃のビスコッティ

   二度焼きして パリッとした食感のビスコッティ。
    日持ちもするので 焼いておくと 何かと重宝。
       と言っても すぐに なくなってしまうのだけれど・・・。
          

        
f0186711_20335686.jpg



          粗みじんのブラックチョコと胡桃を入れて。
           生地には 湯せんして溶かしたチョコも入れて。
            チョコは ロッテ ガーナのブラックチョコで。
          
f0186711_20295955.jpg


by kurashinonakaniya | 2014-01-16 20:55 | 焼き菓子
2014年 01月 11日

粒餡のサンドクッキー

  
   塩味を効かせたクッキー生地 
     間に自家製粒餡をサンドして
       ケシの実 載せて 焼き上げた。

      
f0186711_17113539.jpg
                粒餡のサンドクッキー
 

      日本茶にも コーヒーにも合う和モダンな焼き菓子が出来た。
       塩味の効いた生地は はさんだ餡との相性よし。
          バター 卵は 使わず。
            
         
           
f0186711_17145511.jpg
        

More 生地に岩船麩を入れて

by kurashinonakaniya | 2014-01-11 17:22 | 焼き菓子